andymori staff blog

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ワンマン"秋の楽園"ツアー 5日目!2011.9.25(日)仙台 Rensa

もう、ツアーも折り返しだ!
早い!残りを思いっきり楽しまなくては。

久しぶりの仙台ワンマン。
たくさんのお客さんが集まってくれた。
e0156837_2259543.jpg

凄い熱いですよ、仙台のお客さんは。
久しぶりのワンマンって事もあったのかもしれませんが、
やはり音楽を迎え入れる文化がある街なんだと思います。
それぞれの個人差はあると思いますが、
音楽の楽しみ方も知っているし、音楽が何を与えてくれるかも知ってる様に思います。
e0156837_232523.jpg
e0156837_233265.jpg
e0156837_233935.jpg

そんな会場の雰囲気を見ている僕の方がパワーをもらったように思う。
心底、音楽を楽しんでいるお客さんとメンバーを見ているだけで。
e0156837_237228.jpg

いやぁ〜、仙台もすごいライブだった。
日本のロックの未来が見えたように思います。
しかし、今回のツアーは何度見ても毎回、鳥肌がたつ。
ジ〜ンとくる。
本来、ライブは一期一会で音楽を楽しみ感じる場所だと思うんです。
その一瞬一瞬でしかないと思うのです。
andymoriのライブは全国、どの場面を切り出しても同じ場面はない。
その場の空気と同じ様に、
その場その場の"匂い"や"体調"や"いる人"、"温度"や"気分”いろいろなそのとき限りの感情が入り乱れる。
だから、毎回、違う場面で感動するんだと思う。
e0156837_231336.jpg

皆さんもライブしに来て下さい!
まだまだ、ツアーは続きます。

追伸:
仙台ライブの翌日、メンバーにくっ付いて東松島の保育園にお邪魔しました。
園児達の前で演奏したり、運動会の練習を一緒にしたり、本当に楽しかった。
元気をあげる為に行っている僕たちなのですが、逆に元気をもらってしまった。
復興の真っ最中、まだまだいろんなところに傷跡が残ってましたが、
人々は力強く生活してました。
もしかすると、東京で暮らしている僕なんかより、全然、生き生きと生きているように感じた。
ほんの一部してか見てないのですが。
僕も頑張らないとと力をもらった。
最後まで俺なんかが行くと邪魔になるだけではないかと、迷っていたのですが、
行ってよかったと思っています。
大曲浜保育所の皆さん!いろいろとありがとうございました。
また、お邪魔させて下さい。
そして、メンバーは残ってスクラム石巻店にライブをやりに行きました。
どんな形でもいいので、またライブをやりに行きたいです。

photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-30 23:22

ワンマン"秋の楽園"ツアー 4日目!2011.9.24(土)新潟 LOTS

北はやはり寒い。
Tシャツからパーカーやシャツを羽織り夏から秋に季節が動いている事を体で感じております。
天気も良いし、気候も良いし、空は広いし、気分はサイコー!です。
そんな絶好のライブ日和の中、新潟のライブも悪い訳がありません。
e0156837_23525459.jpg

新潟の方はシャイな方が多いと聞いた事があります。
この各県の独特の雰囲気を味わえるのもツアーの醍醐味です。
でも。シャイ??それは嘘でしょう!!ってぐらいの盛り上がりです。
凄かった。
初対面で最初はお互いに照れくさそうに会話してて、そんなに時間を要せず一気に意気投合して10年来の友達みたいに楽しく話せる。
今日のライブはそんなライブでした。
最初はお客さんとメンバーの間にちょっとした照れなのかなんなのかあった様に思えたのですが、音楽で会話をして一気に頂点に達した感じ。
意気投合してからの盛り上がりは凄まじかった!
e0156837_23531892.jpg
e0156837_23532417.jpg
e0156837_23533779.jpg

いつもandymoriのライブはアッと言う間に終わってしまう感覚に陥るのですが、今回のセットリストは特にアッと言う間。
時計を見ると、もうこんなに時間がたったんだって感じ。
それだけ、今のandymoriが凝縮された時間を作り出せているんだと思う。
もうツアー4日目ですが、毎回、そう思う。
e0156837_2354276.jpg
e0156837_2354897.jpg
e0156837_23543695.jpg
e0156837_2354436.jpg
e0156837_23544934.jpg

さて、新潟終わってそのまま仙台に夜走りです。
約1年半年ぶりの仙台ワンマン。
楽しみだ!

photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-26 23:55

"NO MUSIC,NO SARY" 2011.09.21 (水) 高知キャラバンサライ

高知でのイベントに参加!
高知での初ライブです。
台風でどうなるかと思ってましたが、台風一過ですごく透き通って広くて青い空に出迎えられて高知に到着。
前日、雨が降らなければ広島vs阪神戦をマツダスタジムで観戦する予定だったので高知には当日入り。
ツアー中はずっとandymoriチームだけですが、他のバンドを見たりでツアー中のイベントって新鮮です。
そんな高知での初ライブ。
たくさんお客さんが来てくれて盛り上がりました!ありがとう!
アンコールまでやらせてもらって幸せでした。
e0156837_23485126.jpg
e0156837_2348592.jpg
e0156837_2349593.jpg
e0156837_23491241.jpg
e0156837_23491942.jpg

TOWER RECORDS高知店10th×楽器堂30thのダブル記念企画で主催の方々もあたたかくて気持ちよかった。
こういった地元に好きなバンドをよんでイベントをやられている方は全国にたくさんいますが、どのイベントも本当に愛情たっぷりだし、手作り感も良いし、その場にいるだけで気持ちいいんですよね。心がホッコリします。

また、来れたらいいな、高知。
呼んで下さった方々、高知の皆さん、
ありがとうございました!
また、会いましょう!

photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-26 23:50

ワンマン"秋の楽園"ツアー 3日目!2011.9.19(月・祝)広島 CLUB QUATTRO

神がかってました、今日のライブ。
e0156837_251127.jpg
e0156837_251867.jpg

連日のライブで壮平の声の調子が今一歩。
MCでも「CDと声が違ってゴメンナサイ」って会話の最後に
健二が「でも、これが今のandymoriです!」と力強く言った。
ジ~ンとゾクゾクが体に走った。
そう、まさに「今のandymori」のライブをやったのです。
最初は心配でドキドキして本番をむかえたのですが、
段々と声が出てる!
すごい。
1曲毎に最後の力を使って演奏している感じ。
目が離せないとはこの事。
とにかく、集中した。
気付いたら手に力が入っている自分がいた。
終わった後、見ている僕の方も集中し過ぎてどっと疲れていた。
e0156837_25434.jpg
e0156837_255018.jpg
e0156837_26144.jpg
e0156837_261630.jpg

「スゴい!こいつらスゲェ~!」ってずっと頭の中で思っていた。
今でもライブの絵が頭から離れない。
そんだけ凄いライブだった。
e0156837_263912.jpg
e0156837_264924.jpg
e0156837_2719.jpg

アンコールでは、カープの帽子をかぶって登場した壮平。
寛が「勇気ある大阪のファンの方からもらいました(笑)」と一言で曲を始める。
今日はカープの栗原選手が駆けつけてくれた。
栗原選手が入場曲で「革命」を使ってくれている事は知っていたのですが、
まさか、連戦中のこの時期に来てくれるとは!すごく嬉しかった!
e0156837_272851.jpg
e0156837_273626.jpg

そして、翌日は広島でOFF。
広島vs阪神の試合があるので見に行きます。
雨よ!降るな!!

まだまだツアーは続くのです。

photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-22 02:08

ワンマン"秋の楽園"ツアー 2日目!2011.9.17(土)大阪 Zepp Osaka

大きなライブハウス、Zepp Osaka。
去年のスピッツさんのイベントの時にも思いましたが、
こういう雰囲気が似合うバンドだと思うんです。
小さなライブハウスの時と同じお客さんとメンバーとが作り出す躍動感、
それがそのまま大きくなった感じ。
胸が張り裂けそうになるぐらいの気持ちがあふれて、涙なんだか汗なんだか分からなくなって、ただただ夢中に音楽に集中しているお客さんとメンバー。
僕はそんなライブをPA卓のところから見るのが大好きです。
名古屋に続いての"秋の楽園”ツアーの2日目。
ここZepp Osakaはその瞬間しか味わえないいろいろな感情が入り交じって、
まさに"LIVE"でした。
e0156837_18405966.jpg
e0156837_1841652.jpg
e0156837_18411337.jpg

満員の開場。
いつものSEで登場してメンバーはいつも変わらず、いきなり楽器をかき鳴らして感触を確かめる。
お互いに確認をしあってライブが始まる。
ここの緊張感もすごく好きだ。
e0156837_18413833.jpg
e0156837_1841463.jpg

そして、ライブが始まったと同時に一気に頂点まで達して、後はそのまま、最後まで駆け抜ける。
andymoriのライブはそんな感じだ。
だから、アっと言う間に終わってしまった錯覚に陥る。
途中にミディアムな曲も演奏するが、それさえも頂点状態で演奏する。
そして、曲に命が宿った様にグイグイとこちらに向かってやってくる。
その感じが最も好きだ。
e0156837_18421180.jpg
e0156837_18421876.jpg
e0156837_18422432.jpg
e0156837_1842405.jpg

このツアーはさらに成長したandymoriを見てもらえると思う。
革命の曲はもちろん、新曲も、今のandymoriを見てもらえるツアーだ。

ツアーはまだまだ続く。

<おまけ>
Zepp OsakaのSOLD OUTのお祝いで"革命ジャケ・ケーキ"をキョードー大阪さんから頂きました!
味もバツグン!
e0156837_18435750.jpg


開演の直前、”ドデカミン"を飲む寛。
なんか良い写真です!
e0156837_18443624.jpg


photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-20 18:44

ワンマン "秋の楽園"ツアー 初日! 2011.9.11(日) 名古屋 CLUB Diamond Hall

名古屋での"秋の楽園"ツアーの初日。
凄いを通り越し、別の次元に行ってしまったような素晴らしいライブでした!
なんて言えばいいんですかね・・・、とにかく、凄かった。
e0156837_18481663.jpg
e0156837_18482430.jpg
e0156837_18483244.jpg
e0156837_1848416.jpg

初日って事で高揚感は半端なく、メンバーもお客さんもライブが始まった瞬間、
全てを忘れてライブに集中している感じ。
会場のグルーヴはそれはそれは凄かった。ウネウネとうねりまくってました。
かなりの曲数をやりましたが、アッと言う間に終わった感じ。
う〜ん、初日でこれだとこの後、どうなっていくんだろう?
凄い事になりそう。
e0156837_1849737.jpg
e0156837_18491633.jpg
e0156837_18492356.jpg
e0156837_18493082.jpg
e0156837_18493770.jpg

楽屋では相変わらず、ずっと歌を歌っている。
本番の直前まで。
そして、ステージに上がって行く時も、そんなにテンションを上げていく訳でもない。
SEがなって、演奏する準備が出来て、演奏が始まった瞬間からいきなりトップのギアに入る感じ。
そして、ノンストップ。走るだけ走って帰ってくる。
なんか、ロックなんですよね。こう言うの。
僕はかなり好きです。サイコーです。

次はツアー2日目。
大阪Zepp Osaka!
楽しみです。

photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-13 18:56

"秋の楽園"ツアー、始まる。

いよいよ、初日、9/11名古屋から
"秋の楽園"ツアーが始まる。
リハーサルも順調に進んで、今日のリハで終了。
後は名古屋に行ってライブをやるだけだ。
今回のツアーはどんなツアーになるんだろう??
生き物"andymori"はどうなるか分からない、
人生にも似たライブをするバンドだ。
一期一会、すべての会場で違った顔を見せてくれると思う。
僕もドキドキしながらツアーを回るのです。
皆さんもドキドキして下さい。
それでは、まずは名古屋で会いましょう!
e0156837_11532019.jpg


photo by andymori staff
by andymori | 2011-09-08 11:53

8/28 (日) "ARABAKI ROCK FEST.11"

アラバキ〜〜〜!
やってきました。
天気もサイコーに気持ちよい。
が、andymoriはテントの中。
入りきれないお客さんがテントの外でも盛り上がってくれて、嬉しい。
2011年夏、最後のフェス。ここARABAKIでむかえられたことが嬉しいです。
e0156837_1144496.jpg
e0156837_1145185.jpg
e0156837_114591.jpg

ライブの方もかなりのテンション。
良い顔してます。
特に"兄弟"を歌った時の一体感やあたたかさは凄かったし感動した。
e0156837_117621.jpg
e0156837_1171259.jpg
e0156837_1171897.jpg

本当にすごいライブだった。
andymoriだけではなく、今年のARABAKI出演者、お客さんの気持ちって強くて、
どの会場のどのライブも素晴らしかったと思う。

ライブを終えて、時間まで楽屋エリヤやライブを見て過ごして、
andymoriの夏は終わったのです。

さて、休む暇もなく"秋の楽園"ツアーだ!
全国の皆さん、もうしばらく待ってて下さい。
良いツアーになるようにがんばります!

photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-06 11:11

8/27 (土) "SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011"

山中湖に前乗り。大雨で高速道路は川の様。
「明日も雨かな?」って思って寝る。
そして、当日、雨は降ったりやんだり。
富士山が見えないのが残念。
少し心が滅入る。

が、しかし!!!

andymoriの出番になった瞬間「アメアガル!」
よっ!平成の晴れ男!
テンション、アガル!

e0156837_1049073.jpg
e0156837_1049820.jpg


今回で3度目の出演になるSLS。
しかも、3回ともこの"Mt FUJI STAGE"です。
心残りは後ろに富士山が見えなかった事。
悪天候にも関わらず、たくさんのお客さん。
久しぶりの野外のステージの開放感!
広い野外ステージはやはり気持ちいいね。

e0156837_10514838.jpg
e0156837_10515578.jpg
e0156837_1052242.jpg


まわりにいるスタッフの方々もいつもいつもお世話になってる人ばかり。
思いっきりホーム感で楽しめました!

さて、ライブ終わって間もなく、ARABAKIに向かいます。

photo by tetsuro sato
by andymori | 2011-09-06 10:54