andymori staff blog

"100分間のファンタジー 遊ぼうぜ 踊ろうぜ" ツアー 2日目2012.3.20(火・祝)Zepp Sapporo

札幌は氷点下でした!
雪も降ってとても寒い。
外は寒いがZepp Sapporoは熱かった!
e0156837_0452720.jpg

ツアーの2日目は札幌。
このツアーは4th album「光」を曲順通りに演奏するって事をやっていますが、「ベースマン」の演奏が始まった時に、前回の"秋の楽園"ツアーの時に札幌PENNY LANE 24で寛の誕生日を祝った事を思い出しました。
壮平と健二がホテルの部屋で出来たばかりの「ベースマン」をやろうって事を話して、本番中にサプライズで寛の前で演奏したんです。僕も全然、知らなかった事なので、寛は本当にビックリしてたんですよね。

てな事を思い出しながらもライブは熱く繰り広げられていきます。
ツアーってライブ自体が育っていくもの。
「光」の曲もそうですが、演奏している曲達が育っているし、メンバー間の呼吸も育ってたりで、目が話せないんですよ!
僕はスタッフだから当然、ツアーの全部を見るわけですが、途中で飽きたりとかないんですよね。
大変な事もたくさんありますが、この育っていっている感じを味わえるのは本当に幸せなんです。あぁ〜、ツアーっていいもんですね。っと再確認!
e0156837_0395345.jpg
e0156837_0401659.jpg
e0156837_040269.jpg
e0156837_0403639.jpg

Zeppは大きなライブハウス。
大きなライブハウスのうねりはそれはそれは気持ちよいです。
お客さんとメンバーが作り出す、このうねりはこの場所でしか味わえない特別なもの。
これから会場に来てくれる皆さんもこのうねりを多いに楽しんで欲しいです。
それぞれの楽しみ方でいいと思うんです。
この同じ空間を共有しているっていう幸せ感は、それはそれは素晴らしいものだと思うので。
e0156837_041229.jpg

さて、次は大阪です!
大きなライブハウスで楽しみましょう!

photo by tetsuro sato
by andymori | 2012-03-23 00:44